一合の日本酒と一椀のみそ汁を、

合名会社 山澤商店

酔倶楽部

清酒にもいくつかの切り口がある様に

飲み手にも人それぞれの飲後の感想が・・・・・。

「一人一説」自店が酒好き仲間と楽しむ会を

発足「酔倶楽部」の看板。

気づけば年の瀬に入り、なんとなく気持ちがそわそわしているのは

私だけでしょうか。(戌年年女、本厄が抜ける解放からか。)

2018年も残り1ヶ月。

無事に過ごせたことに感謝し、気持ち新たに新年を迎えたいと

思います。

2018年 雪便り号

アクセス
お問合せ送料等
食の誂え
酒 栞
蔵巡り
店紹介
ホーム