春を告げる

糸魚川けんか祭り

開催日 4月10日(金)、11日(土)

イベント情報
アクセス
祭り風景

「御走り(おはしり)」です。二の神輿が追いつき、一の神輿が幣殿に上がるところをみつけられると

「舞楽」が奉納され優雅な舞をご覧いただけます。

祭りと言えば露店も楽しみです。

糸魚川市観光協会

五穀豊穣を祈って神輿をぶつけ、せり合う勇壮な祭りで押上区、寺町区の若衆が神輿をかずき

日 程 4月10日(金)

4月11日(土)

ぶつけ、押合います。押合いが10回前後続くと両地区の代表が舞台に現れ神輿の競争

13:00〜17:30 舞楽奉納
(国指定重要無形民俗文化財)

4:30ごろ 興移し(神輿の蔵出し)

6:20ごろ 禊

10:30ごろ〜 神輿降臨祭


11:00ごろ〜 神輿渡し.お練り

11:30ごろ〜 けんか神輿

12:30ごろ〜 御走り

13:00〜17:30ごろ 舞楽奉納
(国指定重要無形民俗文化財)

一の神輿の負け、追いつかれずに振り切ると一の神輿の勝ちとなり、押上地区が勝つと豊漁

寺町地区が勝つと豊作と言われています。神輿の後は、国の重要無形民俗文化財に指定される

問い合わせ

参道に並ぶ露店も祭りの楽しみです。

TEL 025−552−1742